体験コースも活用しよう!

フェイシャルエステを受けるサロンに体験コースがある場合は、そのコースをうまく活用して一度エステを受けてみることをおすすめします。また、行きたいサロンが複数ある場合も、それぞれの体験コースを利用し、自分に一番合ったお店を選ぶと良いでしょう。

というのも、体験コースは1回だけそのコースをお手頃な価格で体験することができるものです。通常のコースよりも安い値段で一度そのコースの施術を受けることができるので、施術の技術や効果を自分の肌で体感することができます。また、エステサロンの雰囲気やスタッフの対応などもこの体験コースを受けることによってチェックできるでしょう。

その他、体験コースを利用したら、待ち時間はどれくらいだったか、店内は清潔に保たれているか、スタッフの言葉遣いは丁寧だったか、部屋の中は快適に過ごせたか、施術を受けて効果は実感できたかなど、あらゆるポイントをチェックしておきましょう。また、その上で、実際の料金はどれくらいかかるのかを見て、コストパフォーマンスが一番良いところを選ぶのも一つです。あらかじめチェックしておきたいポイントを決めたうえで体験コースを利用することにより、自分によりピッタリなエステサロンがきっと見つかります。

サロンを選ぶときのポイント

フェイシャルエステサロンを選ぶときには、サロン全体の雰囲気やスタッフの対応・技術の高さ、施術の内容やカウンセリングがしっかりと行われるのかなどを確認してみましょう。エステのたかの友梨ではISO9001を取得していますが、このような指標があるとサロン選びの参考になるかもしれません。また、エステに安心して通うためにも、強引な勧誘が無いかを調べておきたいところです。

わたしたちは品質マネジメントシステム国際規格「ISO9001」認証を取得しています。自分たちの規定だけではなく外部からの認証を得ることで、その品質を分かりやすくお伝えしたいと考えたからです。
これからも、お客様にご満足いただけるよう【技術力の向上】【やすらぎの空間づくり】【技術者の育成】に努めてまいります。

エステサロンは、店舗によって雰囲気が大きく変わってきます。苦手な雰囲気のサロンだと気持ちよく施術を受けることができないため、自分が通いやすく、居心地の良いサロンを選ぶようにしましょう。たとえば、暗めが良いのか、明るい雰囲気が良いのかなどをあらかじめ決めておくと良いかもしれません。

スタッフの対応や技術の高さは体験してみないとなかなかわからないものです。そういった点を把握する方法としては、事前に気になっているエステサロンの口コミなどをチェックしておくと安心です。また、カウンセリングは施術の内容なども左右する非常に大事なものです。カウンセリングをしっかりと丁寧にしてくれるサロンを選ぶようにも意識してみましょう。

そして、エステサロンに通う上では、エステにかける費用の予算なども明確にしておくと安心です。月にどれくらいの頻度で通ってどこまで予算が出せるのかもはっきりさせれば、条件に当てはまるサロンを選びやすくなるでしょう。